ブランドビジョンへの取り組み

立正大学では、建学の精神にもとづいて、「教育ビジョン」を構築し、その実現に向けた取り組みを進めています。その「教育ビジョン」が「モラリスト×エキスパート」です。

立正大学が育む「モラリスト×エキスパート」は、私たちが生きている/生かされているこの世界を、より良いものにしていく原動力となる人材に他なりません。

  1. 自ら前向きに律することのできる人
  2. 人の喜びや悲しみを想像し、共有する感受性を持った人
  3. 大人としての基礎的な教養を身につけた人

こうした「モラル」という基盤に、一人ひとりが「これだ!」と追求したくなる専門分野を見つけ、 掛け合わせ、深め、議論し、行動を起こす。このような「モラリスト×エキスパート」は、 社会問題、環境問題が深刻化する中で、世の中で求められる人材であると考えてます。

ページの先頭へ戻る