認定社会福祉士/教員免許状

『認定社会福祉士』の研修科目として一部の科目が認定されます。

社会福祉士を有し、所定の要件を満たす人は、本学の大学院の授業を履修することにより、「認定社会福祉士」取得に必要な研修の一部を履修したことになります。

◎ 社会福祉研究特論Ⅶ 
<分野専門/医療分野/ソーシャルワーク機能別科目群/病院における生活支援>

科目の受講を希望される方は、下記のあて先まで詳細をお問合せください。

■お問い合わせ先■ 
立正大学 大学院 社会福祉学研究科事務室 TEL:048-536-1328

専修免許状

認定社会福祉/教員免許状

専修免許状

中学校「社会」、高等学校「公民」の一種免許状取得者は、修士課程社会福祉学専攻において、所定の科目を24単位以上修得することにより、専修免許状を取得できます。

小学校、幼稚園の一種教員免許状取得者は、修士課程教育福祉学専攻において、所定の科目を履修し24単位以上を修得することにより、専修免許状を取得できます。


ページの先頭へ戻る