論文一覧

臨床心理学専攻(修士課程)
2015年度 修士論文

論題
青年期における居場所感に関する研究
摂食障害と自覚していた者の回復に関わる研究
支援者の視点から見た「療育」の意義に関する研究
学校実習における心理臨床初心者の気づきと成長に関する一研究
相談場面における援助要請者と援助者の期待の認知に関する研究
バウム画に投影された青年期の自己嫌悪感の特徴
自律訓練法の習得過程における反応の個人差の検討
青年期の自己愛傾向と両親の療育態度との関連性
ニューロフィードバック法の短期トレーニング効果に関する実証的研究 ~青年期を対象として~
感情認識力トレーニングの効果に関する研究

応用心理学専攻(修士課程)
2015年度 修士論文

論題
経験学習と仕事の意味づけがキャリア・アダプタビリティとワーク・エンゲイジメントに与える影響
デジタルゲームを利用した知識習得に関する研究
没入型インターフェイスを用いた仮想現実空間での臨場感の高まり

対人・社会心理学専攻(修士課程)
2015年度 修士論文

論題
購買意欲に及ぼす消費者と店員の相互作用的影響
スポーツ指導者の特徴と競技者の満足感との関係
看護職のワーク・エンゲイジメント・プロセスモデルの検討
化粧行動と化粧意識との関連性
次世代への信仰継承行動における人権侵害の心理学的検討
労働感が幸福感に与える影響

心理学専攻(博士後期課程)

論題
心理臨床における支援的ユーモアの有効性
情報処理に及ぼす気分効果について
青年期の内面に対する教師の理解を促す心理教育的支援ー高等学校中途退学予防の視点からー
青年の自己開示に関する社会心理学的および健康心理学的研究
青年期キャリア発達における経験学習と意味づけに関する研究
速度精度相反性に関する衝動性とエラー関連陰性電位
視覚弁別課題遂行下の運動制御に関する生理心理学的研究ー近赤外線分光法を用いてー
青年期の対人関係とストレスの発達社会心理学的研究
青年期女子における醜形恐怖心性とその関連要因に関する研究
青年の自己形成を促す自己の強みの活用に関する研究

※過去11年間の博士学位授与論文(課程博士9本、論文博士1本)


ページの先頭へ戻る