心理学部

心理学部ロゴ

心理学部

臨床心理学科/対人・社会心理学科

心理学部の経験知教育

  • 社会で役立つスキルトレーニングが充実

    プレゼンテーションや学内外での社会調査実習など実践トレーニング科目が豊富。

  • カウンセリングの実践テクニックを学修

    ロールプレイやグループワークでのカウンセリング体験、心理検査等の体験をとおして身につけます。

  • 海外の学生との英会話学修

    海外大学と連携し、Skypeで英会話を学修。異文化の価値観に触れながら英語力を向上させます。

臨床心理学科

臨床の現場で行われる「心理検査」を体験する

学びの領域

  • 学校臨床

    小学校から大学まで、教育現場の心の問題に向き合います。スクールカウンセラーとして、生徒個人、生徒同士、生徒と先生など、学校内で起こる問題への対応力を養います。

  • 発達臨床

    子どもから高齢者まで、克服しなければならない課題は年代によってさまざまです。成長に伴う心身の変化や、発達面の障がいをもつ人の心に向き合う領域です。

  • 産業臨床

    多くの会社がカウンセラーを常駐させる近年、働く人が、心身ともに健康に働くことを考える領域です。

  • 危機支援

    犯罪被害や台風・地震などの災害を受けた人の心のケアを、相手の立場になって考える領域です。

  • 医療・福祉

    子どもや精神的な悩みをもつ人の心に向き合う領域です。臨床心理士資格の取得で、職業の選択肢が広がります。

学びの特長

臨床心理士資格をもつ教員が実践的な学びを提供

教育、福祉、医療、危機支援など幅広い分野で活躍する15名の教員が、現場での経験に基づく講義・演習を展開。多角的に深く学ぶことができます。

社会や時代のニーズを反映した授業が充実

社会問題にもなっている子どもたちの心の問題や、犯罪被害や台風・地震などの災害にあった人の心のケアなど、時代が求める問題に応じたカリキュラムを中心に、興味・関心に合う授業を選択できます。

専門知識を生かして地域貢献

「サービスラーニング」では、地域での相談・援助に関するボランティア活動に携わり、社会貢献型の学修を体験することができます。

現場で役立つ心理学を自ら体験して学修

教育研究機関である心理臨床センターや心理学実験室などの恵まれた環境のもと、演習や実験、グループワークなどを自ら体験し、現場で必要な技術と能力を養います。

大学院で資格を取得

臨床心理士養成第一種指定校である大学院臨床心理学専攻で、資格取得をめざすことができます。

多様な進路に応じたカリキュラム

「カウンセラーをめざしたい」「一般企業で心理学の知識を生かしたい」など、将来の目標に合った豊富な授業が用意されています。

在学生・卒業生に聞いてみよう

対人・社会心理学科

役割と協調の重要性に気づくグループ課題への取り組み

学びの領域

  • 自己領域

    対人・社会心理学の学びは、自分自身を知ることから始まります。自分を知ることは、対人関係を構築する基本となります。自分はどんな人間か、何を望んでいるのかについて、「発達社会心理学」「健康心理学」「自己心理学」などを通じて学びます。

  • 対人領域

    自分の個性や特徴を認識したうえで、家族や友人などとの間で生じる心の疑問を解き明かします。人間関係を円滑にする方法や法則を学び、「人間関係の心理学」「対人感情の心理学」「恋愛心理学」など、幅広い視野から対人関係への理解を深めます。

  • 集団領域

    災害時の買い占めや、行列がさらなる行列を呼ぶなど、個人が集まることで起こる現象があります。経済や社会は、このような動きによって作られるともいえます。「集団心理学」「経営心理学」「消費者心理学」などを通じて、集団を学びます。

  • 文化領域

    人の心理や行動が育った文化・環境にどう影響されるかを探る領域です。異文化コミュニケーションを学ぶ「文化心理学」、人の進化を考える「進化心理学」などを通じて、国や男女の違いなど、大きな集団の心の動きの法則や、そこで起こる現象を学びます。

学びの特長

人間関係の「ふしぎ」を科学的に解明

親子、友人、恋人など、日常的な人間関係のなかで感じる「こころのふしぎ」や「こころの疑問」について、科学的にアプローチします。

知識と対人スキルをバランスよく身につける

理論をベースに、「対人関係」や「プレゼンテーション」、「リーダーシップ」に関するトレーニングで実践的なスキルを磨き、社会で活躍できるコミュニケーション能力を身につけます。

1年次からのゼミで教員が密接にサポート

少人数体制で、学生が主体となって授業を行います。教員との距離が近いため、1年次からていねいな指導で深く学ぶことができます。

認定心理士・社会調査士資格を卒業時に取得できる

専門科目を履修することで、認定心理士や、マーケティングや調査会社などの幅広い職種で役立つ社会調査士の資格を卒業と同時に取得できます。

子どもの健全な育成支援活動をとおして地域貢献、学びを深める

子どもの健全育成に関する活動を行うボランティア団体・品川区BBS会で、少年少女の立ち直りと自立支援をめざした活動を行うことができます。

外国人と英会話を学び、異文化に刺激される

フィリピンのミンダナオ国際大学と提携し、Skypeを利用した英会話学修を実施。英語力を高めながら、異文化の多様な価値観にも触れます。

在学生・卒業生に聞いてみよう

さらに詳しい情報は学部サイトに掲載されています。