キャリア育成奨学生BLOGキャリア育成奨学生Blog

キャリア育成奨学生が、立正大学についてそれぞれの視点から語っていきます。
キャリア育成奨学生制度についてはこちらをご覧ください。

シャインの3つの輪

2019/04/26 (金)

こんにちは。文学部社会学科2年のはるです。
キャリア育成奨学生には、自分の将来について考える機会がたくさんあります。
今回は、自己分析の手法である「シャインの3つの輪」についてご紹介します!

シャインの3つの輪とは自分のことを分析するためのツールで、
3つの輪とは、「やりたいこと」 「やれること」 「やるべきこと」の3つです。

「やりたいこと」とは、将来の夢や、自分の持つ欲求のことで、
例えば、「○○の仕事がしたい」という欲求です。
「やれること」とは、社会に出て自分のやりたいことを実現するために必要な能力のことで、
例えば、「企画書を作成する」 「チームで協力する」という能力です。
「やるべきこと」とは、「やりたいこと」を達成するためにやらなければならないことで、
例えば、「プレゼン力を養う」等があります。

私も、この3つの輪を使って自分の将来について考えました。
この3つの輪を整理することで、明確ではなかった自分のキャリアビジョンを少しずつ整理することができました。
皆さんも自分の将来を見つめ直したいときや、自分が何をしたいのかを整理したいときに、
この方法を使ってみてください(^^)


カテゴリ: 学内業務経験 

はる

はるよし

東京都出身です。高校ではダンス部に所属していました。よろしくお願いします。

リクエストをお待ちしています

立正大学や私たちについて聞きたいことがありましたら
exa@ris.ac.jp
まで気軽にご連絡ください。

ページのトップへ戻る