キャリア育成奨学生BLOGキャリア育成奨学生Blog

キャリア育成奨学生が、立正大学についてそれぞれの視点から語っていきます。
キャリア育成奨学生制度についてはこちらをご覧ください。

犯罪社会学について

2018/11/02 (金)

こんにちは。文学部社会学科1年の、はるです。
今回は私が受講した「犯罪社会学」という授業をご紹介します!

この授業の先生である、小宮信夫教授は、「犯罪機会論」について研究されており、
数々のテレビ番組にも出演されています。
犯罪が起こったとき、「なぜあの人が」という視点で 「人」 に注目する考え方を
「犯罪原因論」と呼び、日本ではこれがスタンダードとなっています。
しかし小宮教授が教えて下さるのは、「なぜここで」という視点を持って「場所」に注目する
「犯罪機会論」です。犯罪の動機があったとしても犯罪の機会がなければ、犯罪は実行されません。

授業内では小宮教授が世界中を回られて撮影された写真を見ながら、
犯罪の起こる場所について学ぶことができます。
また、映画やドキュメンタリーなどの作品を通して、
過去の犯罪などについて学ぶこともあり、
面白く、とても楽しい授業です!

「社会学って何を学ぶのかいまいち分からない…」という方にも
興味を持ってもらいやすい授業だと思うのでオススメです(^^)


カテゴリ: 授業 

はる

はるよし

東京都出身です。高校ではダンス部に所属していました。よろしくお願いします。

リクエストをお待ちしています

立正大学や私たちについて聞きたいことがありましたら
exa@ris.ac.jp
まで気軽にご連絡ください。

ページのトップへ戻る