平成27年度 経営学部公開講座のお知らせ

2015/11/09

平成27年度 経営学部公開講座のお知らせ

東京中小企業家同友会の協力を得て平成7年度から開設している経営学部の講義、「経営総合特論」の20周年を記念して、11月14日(土)に公開講座を開催します。
「経営総合特論」は、『ともすれば自覚的目的もなく、また実体験のないまま入学する多くのフレッシュマンに、大学教育の初期の段階に社会や企業経営の現実を体感させ、問題意識を涵養するのに大いに役立つものと期待』して開設された講義です。(平成7年度発行 経営総合特論講義概要「アントゥルプルナーへの道」冒頭掲載、"「アントゥルプルナーへの道」発刊にあたって"より)

経営学部の多くの学生が「経営総合特論」を通じて、講師である企業経営者・実務家の生きた経営哲学に触れるとともに、「企業とはなにか」を考え、自らの視野を広めてきました。
今回の公開講座では、基調講演として「時代を乗り越えた女性の経営者の20年」を、シンポジウムでは講師としてお話いただいた経営者の視点から「特論で得た学びを経営実践にいかに活かしたか」、最後に、"卒業生報告"として受講した卒業生の視点から「中小企業で働くという選択」について、それぞれの立場からの声をお届けします。

社会人・大学生・高校生、いずれの皆様にも興味をお持ちいただける内容になっております。
ぜひとも奮ってご参加ください。

立正大学経営学部公開講座 —産学連携「経営総合特論」20周年記念-
基調講演

「時代を乗り越えた女性経営者の二十年」

湯野川恵美氏
㈱ヒューマンシステム代表取締役

シンポジウム

角田正典氏 ㈱伸光製作所代表取締役
小林剛太郎氏 ガクヨー㈱代表取締役会長
佐藤一義 立正大学経営学部教授(コメンテーター)

経営学部
卒業生報告

「中小企業で働くという選択」

古田俊雄氏 ㈱文典堂
木村研斗氏 ㈱レガーロ

日  時

2015年11月14日(土)12:50~(開場 12:20)

場  所

石橋湛山記念講堂(立正大学品川キャンパス)

共 催

 品川区 東京中小企業家同友会

定   員 500名
参 加 受講無料/参加自由
お問い合せ 立正大学経営学部事務室
TEL:03-3492-1031
e-mail: bus@ris.ac.jp
交通機関 大崎駅(JR山手線、埼京線、湘南新宿ライン、東京臨海高速鉄道りんかい線) 
五反田駅(JR山手線、都営地下鉄浅草線) いずれも徒歩5分
大崎広小路駅(東急池上線)から徒歩1分
◆◇ 入場無料 申込不要 ◇◆

ページの先頭へ戻る