平成27年度 仏教学部 仏教文化公開講演会のご案内

2015/05/22

総合テーマ:「未来を照らす仏教の叡智」

 立正大学仏教学部では、法華仏教の現代的意義を体得し実践しようという「志ある人の学びの場でありたい」という思いから、平成28年度より宗学科にコース制を導入し、「法華仏教コース」と「日本仏教コース」を開設いたします。また、仏教学科では既存の2コースの編成を「思想・歴史コース」と「文化・芸術コース」に改め、教育内容の充実に努めます。
この改革に先立ち、本学が創立された記念の日に、「未来を照らす仏教の叡智」を総合テーマとした公開講演会を開催し、両学科教員の専門分野から「仏教を基軸とした未来に向けた学び」のための端緒を探ってまいります。
「私たちはいま、そしてこれから、日本人の精神的な基軸であり続ける仏教をどのように学んでいくべきなのか」という問いを中心に、仏教のもつ可能性について、専門の研究者がわかりやすくお話しします。皆様ふるってご参加下さい。

平成27年度立正大学仏教学部第1期仏教文化公開講座

開催日 : 平成27年6月15日(月)〔立正大学創立記念日〕
時 間 : 午後1時30分~午後3時30分
会 場 : 立正大学 品川キャンパス 石橋湛山記念講堂
定 員 : 500名(事前申し込み不要)
受講料 : 無料

平成27年度立正大学仏教学部第1期仏教文化公開講座

問合せ先 : 立正大学仏教学部事務室
住 所 : 〒141-8602 東京都品川区大崎4-2-16
電 話 : 03-3492-8528(直通)

テーマ講 師
仏 と な ろ う
—心の道標—
立正大学 仏教学部
宗学科 庵谷 行亨 教授
弥勒となった中華皇帝
—仏教史研究のおもしろさ—
立正大学 仏教学部
仏教学科 手島 一真 教授
【交通アクセス】
JR/臨海高速鉄道りんかい線・・・大崎駅(徒歩5分)
JR/都営地下鉄浅草線・・・五反田駅(徒歩5分)
東急池上線・・・大崎広小路駅(徒歩1分)

ページの先頭へ戻る