• ホーム >
  • イベント >
  • 地球環境科学部鈴木裕一教授が福島県での水質調査に参加

地球環境科学部鈴木裕一教授が福島県での水質調査に参加

2012/04/04

福島第一原子力発電所の事故を受けて、地球環境科学部の鈴木裕一教授が、福島県で以下のような活動を行いました。

1 活動内容
原子力発電所の事故後、産業技術総合研究所による当該地域の水質などの変化を見るための調査に参加

2 対象地域
福島県浪江町、葛尾村、田村市、飯館村などの地域で、立ち入り禁止となっていない地域

3 日程
2011年6月23日~25日
2012年2月19日~22日

4 参加者 鈴木裕一地球環境科学部教授
牧野雅彦氏、安原正也氏(産業技術総合研究所)

以 上
秘書課

ページの先頭へ戻る