開校140周年記念事業「石橋湛山の人と哲学」5月19日開催

2012/05/14

経済学部

開校140周年記念事業「石橋湛山の人と哲学」

◆開校140周年記念事業(日本金融学会・立正大学共催)
 特別セッション「石橋湛山の人と哲学」
 -金融学者として、立正大学学長として-

◆日時 2012年5月19日(土)13:30~15:45
◆場所 立正大学大崎キャンパス3号館335教室
◆座長 秦野 眞(立正大学経営学部教授)

報告者 池尾 愛子(早稲田大学商学部教授)
寺西 重郎(日本大学商学部教授)
早川 誠(立正大学法学部教授)
*敬称略

このパネル・ディスカッションは、5月19日、20日に立正大学で開催される日本金融学会2012年度春季大会の特別セッションであり、立正大学が開校140周年事業として共催するものです。聴講は、金融学会会員に限らず、自由・無料です。
3号館1階の大会受付にお越しください。

お問い合わせ先
日本金融学会2012年度春季大会準備委員会
〒141-8602 東京都品川区大崎4-2-16
立正大学経済学部 気付

日本金融学会は日本の経済学関係の学会の中でも伝統のある学会の一つで、本校第16代学長石橋湛山もその発起人の一人として大変関係が深い学会です。

ページの先頭へ戻る