還元給付

給付の種類

還元給付は、医療給付・見舞金給付を利用しない方を含め、広く遍く互助会費を還元することを目的としています。
企画・運営は学生団体である「学生保険委員会」が行っており、多くの互助会員が充実した学生生活を送れるよう、さまざまな活動を行っています。

契約保養施設

宿泊施設(通称:ガッポの宿)

学生健康保険互助会では、互助会員の心身の健康増進を目指し、全国56カ所に契約保養宿泊施設(通称:ガッポの宿)を設けています。

これら施設を利用の際、学生生活課で手続きをすると、宿泊料金(総額)のうち、1泊につき2,500円を補助しています。

レジャー、温泉、グルメにスポーツと、お手頃な料金で、年間を通しさまざまな目的に利用できますので、クラブ・サークル・ゼミナールの合宿や、仲間との楽しい時間づくりにご利用ください。

スポーツクラブ

スポーツクラブNAS大崎 東京都品川区大崎2-1-303-5496-0827

利用の際は、品川学生生活課へ申し込んでください。熊谷学生生活課では取り扱っていません。
1回につき2,240円を補助いたします。なお、1カ月7回の利用を上限とします。
スポーツクラブへの事前予約の必要はありません。

さらに詳しく知りたい方へ

マスコットキャラクター「モラりす」

お探しの情報が見つからなかった方へ

立正大学のホームページの情報を探すことができます。

ページの先頭へ戻る