サイト名

前へ
次へ
トップ > 事業実施体制

事業実施体制

年次目標・実施計画

本学では理念・目的(立正精神、建学の精神等)の実現の達成に資する本学ならではの戦略的なブランド力強化プロジェクトを達成するために、学園ブランディング戦略本部を立ち上げました。

理事長所管のもと、学長のリーダーシップによって戦略本部は注力する事業を決定し、事業責任者には副学長を充てます。

これは迅速な意思決定のもと事業を実施できることを目的としています。

さらに事務局の中から主管部局(研究推進・地域連携課)と関係部局(広報課)を決定し、事業実施にあたり必要な事務手続きおよび予算執行を可能にしました。
事業の関係部局には広報課を入れ、事業遂行過程において広報戦略に必要なアドバイス等を与え、プレスリリース等を行うことになっています。

事業実施主体は、「立正大学ウズベキスタン学術調査隊」とし、隊長が研究計画を立て学長へ報告します。
学術調査隊は、立正大学長がウズベキスタン共和国における各連携研究機関と締結した学術協定に基づき、共同研究を実施します。
学術調査や渡航の事務サポートおよび予算執行管理は、主管部局である研究推進・地域連携課が行います。
研究推進・地域連携課は、学術調査研究に必要な協力他機関への連絡や、広報課と連携しながら成果公開事業を担当し、事業の進捗管理を行います。

本事業は、駐日ウズベキスタン共和国大使館および在ウズベキスタン日本国大使館とも密に連絡を取り、特に駐日ウズべキスタン大使館は学術調査の際に適切なアドバイスをもらっています。

事業実施メンバー

氏名所属・役職ブランディング事業における役割研究分野等
安田 治樹仏教学部 教授ウズベキスタン学術調査隊(以下、調査隊)隊長 教員業績 
池上 悟文学部 教授調査隊副隊長 教員業績 
岩本 篤志文学部 准教授ブランディング事業プロジェクトリーダー・調査隊隊員 教員業績 
手島 一真仏教学部 教授調査隊隊員 教員業績 
紺野 英二文学部 特任講師調査隊隊員 教員業績 
島津 弘地球環境科学部 教授調査隊隊員 教員業績 
原 将也地球環境科学部 助教調査隊隊員 教員業績 
松井 敏也筑波大学大学院 人間総合科学研究科教授調査隊委嘱隊員 教員業績 
今村 栄一名古屋大学ウズベキスタン事務所/アジアサテライトキャンパス学院 ウズベキスタンサテライトキャンパス プロジェクト調整員調査隊委嘱隊員
研究推進・地域連携センター/研究推進・地域連携課主管部局 センターHP
広報課関係部局
国際交流センター/国際交流課関係部局 センターHP
ページのトップへ戻る