サイトポリシー

サイトポリシー

立正大学(以下、本学)のWebサイトは、利用者の利便性を考慮し、下記事項を踏まえ、学校法人立正大学学園が運営しています。

アクセシビリティについて

立正大学Webサイト(http://www.ris.ac.jp)の掲載コンテンツは、利用者の様々な利用環境や身体特性を考慮し、Webアクセシビリティに配慮したページ作りを目指します。
基本指針として、JIS規格(X8341-3高齢者・障害者等配慮設計指針-情報通信における機器、ソフトウェア及びサービス-第三部:ウェブコンテンツ)に準拠したデザインを心掛けています。

著作権について

当サイト上の文書・写真・イラスト・動画・音楽・ソフトウェア等(以下コンテンツといいます)は、本学ならびに第三者が有する著作権により保護されております。当サイト利用者は、個人的に使用することを目的とする場合にのみコンテンツをダウンロード等により複製することができます。なお、コンテンツに本学または第三者の著作権表示が付されている場合には、当該著作権表示を付した状態で複製することが必要です。上記目的による複製以外の場合であっても、個々のコンテンツに著作権者による個別の利用条件が示されている場合には、当該条件に従って利用することができます。

上記の場合および著作権法が定める場合を除いて、著作権者の許諾なく、コンテンツを翻案、公衆送信等いかなる目的、態様においても利用することはできません。

本学は、当サイト上のコンテンツに関して本学または第三者の著作権、特許権、商標権その他いかなる権利も許諾するものではありませんし、当サイト上のコンテンツの内容に関しいかなる保証をするものでもありません。

クッキー(Cookies)の使用について

クッキー(Cookies)とは、Webサイトが利用者のコンピューターに送信してくるデータファイルで、利用者が再度訪れたときに、Webサイトが利用者のコンピューターから読み取ることができます。当サイトでは、一部のページでクッキー(Cookies)の仕組みを利用し、利用者が毎回入力する手間を省いたり、利用者が訪れたページの履歴情報などを収集することがあります。

クッキー(Cookies)によって利用者の個人情報を得ることはありません。また利用者はクッキー(Cookies)の受取を拒否することができます。この場合、当サイトが提供する情報を一部ご利用できない場合があります。

Webサイト及び情報内容の変更等の可能性

当サイトまたは当サイト上のコンテンツは、予告なく変更、修正、削除、中断することがあります。本学は、当サイトに掲載された情報を更新する義務を負うものではなく、その約束をするものでもありません。当サイトのいかなる情報についても、常に最新情報に反映されるものではないことを了承ください。

リンクについて

「本学サイトへのリンク」

当サイトへリンクされる場合は、リンク元のサイトの運営主体、リンクの目的およびリンク元のページのURLなどを、事前に本学へご連絡ください。リンク先は原則として当サイトのトップページにお願いいたします。場合によってはリンクをお断りすることがあります。

【立正大学学長室政策広報課 03-3492-5250】

「当サイトからの学外へのリンク」

当サイトは、本学以外の第三者のサイトにリンクしている場合があります。本学は、このようなリンクはあくまで便宜上の目的で提供しており、リンク先サイトのコンテンツについて何ら責任を負うものではありませんのでご了承ください。なお、リンク先サイトを利用する場合には、その利用上のルールを遵守してご利用ください。

Adobe Flash Playerのダウンロードはこちら

※Microsoft Internet Explorerをお使いの方は以下の点にもご留意ください。 Adobe Flash Playerをダウンロードできない場合やインストール後も正常に表示しない場合は、以下の項目をチェックしてください。 Microsoft Internet Explorerのセキュリティレベルが「高」になっていると正常に インストールおよびFLASHページの閲覧ができません。 以下の順でセキュリティレベルを「中」に してください。

  1. Microsoft Internet Explorerのメニュー[ツール]-[インターネットオプション]を選択します。
  2. 「セキュリティ」タブをクリックします。
  3. インターネットゾーンのセキュリティレベルを「中」にして「OK」ボタンを押します。

JavaScriptおよびスタイルシートについて

当サイト上では、JavaScriptおよびスタイルシートを使用しています。ご覧になる際にはブラウザ設定でJavaScriptを有効にしてください。

ご利用のブラウザでは、現在JavaScriptは有効になっています。このまま当サイトをご覧ください。 推奨ブラウザをご利用の場合、ブラウザの設定を変更することでJavaScriptおよびスタイルシートを有効にすることができます。

Windowsをご利用の場合

・JavaScriptの設定ツールバーの「ツール」をクリックし、「インターネットオプション」を選択します。

  1. 「セキュリティ」のタブを選択し「このゾーンのセキュリティのレベル」内の「レベルのカスタマイズ」をクリックします。
  2. 「スクリプト」内の「アクティブスクリプト」を「有効にする」にチェックを入れ、「OK」をクリックします。 ・スタイルシートの設定

・スタイルシートの設定

  1. ツールバーの「ツール」をクリックし、「インターネットオプション」を選択します。
  2. 「全般」のタブを選択し右下の「ユーザー補助」ボタンをクリックします。
  3. 表示された画面ですべてのチェックをはずし、「OK」をクリックします

Macintoshをご利用の場合

・JavaScriptとスタイルシートの設定

  1. ツールバーの「編集」をクリックし、「初期設定」を選択します。
  2. 「WEBブラウザ」の項目を選択し「WEBコンテンツ」を選択します。
  3. 「アクティブコンテンツ」内の「スクリプトを有効にする」にチェックを入れます。
  4. 「ページのコンテンツ」内の「スタイルシートの使用」にチェック入れ、「OK」をクリックします。

Netscape Navigator

・JavaScriptとスタイルシートの設定

  1. ツールバーの「編集」をクリックし、「設定」を選択します。
  2. 「詳細」の項目を選択し「JavaScriptを有効にする」、「スタイルシートを有効にする」の項目にそれぞれチェックを入れ、「OK」をクリックします。
  3. 「アクティブコンテンツ」内の「スクリプトを有効にする」にチェックを入れます。
  4. 「ページのコンテンツ」内の「スタイルシートの使用」にチェック入れ、「OK」をクリックします。
Copyright(C) Rissho University. All Rights Reserved. ページの先頭へ